徒然なるママに

アクセスカウンタ

zoom RSS アレックス・シアラー

<<   作成日時 : 2009/02/19 14:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

画像


「世界でたったひとりの子」/アレックス・シアラー著 金原瑞人 訳

本の内容



はるか遠くに緑の土地がある。いつの日か、あの場所に行こう。タリンが知っているのはこの部分だけだった。出だしの歌詞と切れ切れのメロディーだけ。ほんとうの歌なのか自分が頭の中でつくりあげた歌なのかそれもわからない。世界はぼくらに復讐する。

『バッテリー』あさのあつこ氏絶賛!医療技術が発達し、いつまでも若いまま生きられるようになった世界では、かわりに子どもが生まれなくなった。数少ない本物の子ども、タリンは「子どもとのひととき」を提供することで暮らしをたてていたが、大人になる前に「永遠の子ども(PP)」手術を受けるよう期待される・・・。


以前にもアレックス・シアラーの本を読んだことがあります。

「13カ月と13週と13日と満月の夜」 「チョコレート・アンダーグラウンド」 「魔法があるなら」

アレックス・シアラーの本は毎回不思議な感覚の読み応えがあります。

一見子供向きかな?と思えますが、そうではありません。

今回の「世界でたったひとりの子」は、SFになるのかな。

そう遠くはない未来の話です。

人は健康や若さを追い求め、ついに老化を食い止める新薬が開発されました。

人は三倍程の長生きをし年をとっても容姿は若いままですが、その代償に子供ができなくなったのです。

まれに子供に恵まれる夫婦はいるんですが、絶えず人さらいから子供を守らなければならないのです。

子供をもてない夫婦は、子供がもてない寂しさを犬や猫で紛らしますが

そのうちほんとうの子供をレンタルしたり、買ったりするようになるのです。

人間の幸せとは、永遠の命?若さ?お金?

作者はそう問いかけているように思います。

少子化の現代、犬や猫のペット業界が繁栄し

そう遠くはないお話になるかもしれません。

読みやすく、ついひきこまれるストーリーは癖になりますよ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
うわ〜、偶然です今アレックスシアラーの本『青空の向こう』を含む読書感想をアップしたところでした。訳は同じく金原瑞人さんです。
『世界でたった一人の子』面白そうですね。探しに行ってみようかな
40代乙女
2009/02/19 15:28
40代乙女さん>
うわ〜偶然ですね!
一番最初に「13カ月と13週と13日と満月の夜」を読んだのですが、とってもおもしろくてはまってしまいました。SFですが、とってもいいですよ!青空のむこう、私も読みましたよ!
もりもり
2009/02/19 17:00
あらすじを聞かせていただくだけで面白そうですね^^。今現代もそんな世の中に近づきつつありますね。
中国や後進国では人口が増えて食糧難になるので一人っ子政策が推奨されていました。反対に先進国では子供や若者が減少し続けていて問題になっています。
身につまされるテーマですね^^。もりもりさんお忙しいのに色々な本を読まれていて感心してしまいます。
のろばあさん
2009/02/19 21:45
こんばんは〜〜
本当に毎回素敵な本をたくさん読んでて、羨ましいです。我が家もわんこ飼ってますが、今や世間はペットブームですね。ドックカフェやペットの洋服と人間並みにお金もかかるし、また可愛いです〜〜ペットと子供には勝てないっていうから繁栄するでしょうね。
サマンサ
2009/02/19 22:56
のろばあさん様>
子供達が受験勉強やらで、私も影響されてしまったようです。最近TVっ子になっていたので、読書も新鮮です。
もりもり
2009/02/20 07:57
サマンサ様>
ペットも大好き、子どもも大好きですが、共にお金がかかりますよね!どちらにも責任が伴いますしね。
子供は早く自立してくれることを祈って、愛犬はそういうわけにもいかないので、最後までしっかり面倒をみないと、、、。
もりもり
2009/02/20 08:00
私アレックスシアラーさんの本大好きなんです!夏休みの宿題の読書感想文の作文にもこの本をかきました!何度読み返しても面白いですよね
つな
2009/08/30 12:52
一言・ザンネンhdeco%}
なちゅ
2009/08/30 18:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
アレックス・シアラー 徒然なるママに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる