徒然なるママに

アクセスカウンタ

zoom RSS そろそろ引っ越し準備も

<<   作成日時 : 2009/02/10 13:18   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 11

長女の入居する寮(アパート?)が決まりました。

そろそろ少しずつ必要なものを揃えておかなければなりません。

来月27日にはカギの引き渡しだそうです。

近くには大きなショッピングモールもあり、生活には不便なさそうですが、

なんせ、初めての一人暮らし

そして、初めての子離れ

やはり寂しさがこみあげてきます。

長女は、産休が明けて託児所に預けられ、私は仕事に復帰しました。

私が通っていた大学病院の託児所に行くのに

私と一緒に車でバスケットに寝かされ

通勤したものです。

そんな娘がいつの日か、その病院で実習し

私と同じ職につき

私と同じように、親元を離れ

一人暮らしを始めます。

さて、何から準備しましょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
ちょっと寂しいですね^^♪でも、大変なお仕事ですのに、お母様と同じ道を歩まれるのですから、もりもりさんの家庭での親としての姿もきっと素敵だったのですね。
湖のほとりから・・・
2009/02/10 16:27
湖のほとりから・・・さん>
小学校の時こっそり病院に泊めたことがあります。
母さんと仕事に行きたいと言ったからなんですが、
きっと、何処かに私もって思っていたんでしょうか?
もりもり
2009/02/10 21:18
もしかしたら、サマンサの娘ちゃんと同じ職業?
親子で・・いい職業だわ(大変だけど)
寂しいですよね〜〜子供だと思ってても1年2年と経つと
いつの間にか娘に説教されてるひが・・・息子も大学で
東京へ〜〜マンション暮らし。
夫婦2人暮らし・・
最初はバタバタして準備してたけど、娘が居なくなると急に張り合いが無くなり、本当に夕食のときは寂しかった〜〜頑張れ〜〜もりもりさん。
サマンサ
2009/02/10 22:53
サマンサ様>
そうです。私も看護師です。
今は主人をいれて4人のお弁当作りから3人へ、そのうち主人のだけになってしまうんでしょね。
張り合いがなくなってきますが、早く子離れして自分のために何か見つけて頑張ります。東京へ行く機会も増えそうだし楽しみます。サマンサさんありがとう
もりもり
2009/02/11 09:04
遠くに行かれるのでしょうか?遠くても近くても、離れて暮らす寂しさは変わりないですよね
まず準備するものは・・・心の準備でしょうか?でもこれって中々できそうにないですね。
40代乙女
2009/02/11 12:09
巣立ちの季節ですね。
親離れ子離れして暫くは寂しいものでつい涙ぐんだりしますよ。でも徐々になれて逞しくなっていきます♪
もりもりさんがそうであったように・・・^^。
お母さんと同じお仕事に進んでくれて親としてはなんだか認めてくれたようで嬉しいものではないですか。
大切なお仕事ですので、どうぞ身体に気をつけてがんばっていただきたいです
のろばあさん
2009/02/11 20:37
40代乙女さん>
40代乙女さんも同じように娘さんが大学で遠くに行かれましたよね。長女は千葉の方の病院に決まりました。
つい最近、コードブルーで舞台になった病院です。
もりもり
2009/02/11 23:24
のろばあさん様>
いずれは、離れていってしまう子供達ですよね。
私は18から離れて暮らし始めて、そのまま結婚したので今は主人との方が長くなりました。
自宅では家事をしてないので、これからが大変だと思います。すっかり寮食がでる寮と決めていたのに、希望じゃない所になったみたいで。身体だけには気をつけて欲しいと思っています。
もりもり
2009/02/11 23:29
お母さんを見ながら育って同じ道を選び独り立ちしていく娘さんも、そんな風に育て上げたお母さんも「偉い!」の一言に尽きます・・・子供を持つ親としてはとても羨ましい。送り出す者の気持ちがようやく分かるようになり、自分の親不孝を反省したりもします。
玲子
2009/02/16 05:37
玲子さん>
私も同じように旅立ち、その時の両親の気持ちが手に取るようにわかる気がします。
若い時だからこそいろんな冒険ができると思います。
やりたいことを思いっきりやってほしーと思っています。親としてそれが一番うれしいことです。子供達が楽しい人生を送ることが、私の喜びにもなるんですよね!
玲子さんのご両親もきっとそう思っておられると思いますよ!
もりもり
2009/02/16 13:46
巣立つ子供は、以外とアッケラカーンとして
います。 
息子も娘も簡単な挨拶だけで転居していきま
した。 
残された人を思うよりも新しい夢を掴もうと
熱い情熱を燃やして欲しいのですが、巣立つ
喜びと寂しさはついてまわります。
ログの大好きな徳さん
2009/02/21 12:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
そろそろ引っ越し準備も 徒然なるママに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる